« そつえん | トップページ | ほんとうのなまえ »

あねになる

友近が、はなまるマーケットの月曜レギュラーになっていた。
友近が大好きなので、うれしい。
最初から落ち着いていて、喋りが流暢。
「友近が、はなまるのコメンテーターになりきっているコント」を見ているような気分になって
おもしろかった。

この秋、さわぼうが姉になる予定。
きょうは産婦人科に行ってきた。
二週間ほど前にオープンしたばかりの、他市から移転してきた個人病院。
スタッフのみなさんがなごやかでゆったりしていて、とても感じがいい。
一年後には、かなり繁盛しているだろう。

検診が終わったあとで、先生が直々に、
院内をくまなく案内してくれた。
まだ誰も入院していないので、そういうことができるのだと思う。
ラッキーだなあと思った。
全体的にきれいでシンプルだなーと思った。

個人病院は、ごはんがおいしい・入院の荷物が少なくていいので楽、
というイメージがあり、あこがれていた。
さわぼうを産んだのは総合病院で、古い病院だったが
売店があったり、若い看護師見習いさんたちといろいろお話できたりして
楽しかった。おやつも一日3回くらいあったような・・・
あれはあれでとても良かった。

つわりはさわぼうのときより若干きつい気がする。
症状は日々違って、吐く日もあれば頭痛の日もあり、
食べないと気持ちが悪い日もある。
この間は唾液が止まらなくなり、困った。
家人は100円ショップで、吐くとき用の洗面器を買ってきてくれた。
わたしが洗面器に向かうと、さわぼうは瞬時に別室に逃走する。(^^;)

似たような過程を経て生まれ、大きくなったさわぼうを見ると
体調のすぐれないときは励みになる。
あと、お笑い番組とか、ドキュメンタリーとか、好きなテレビ番組はいい具合に気が紛れる。
本当は、ぷよぷよや、ドラクエなどのゲームに没頭して、さらに気を紛らわせてみたいが、
今はゲーム機がないのでできない。

今日はうそみたいに調子がよく、逆に不安になるほどだった。
でも検診で、はらの子が元気であることを確認できたので
ほっとした。

« そつえん | トップページ | ほんとうのなまえ »

コメント

おめでとうございます!!happy02notes

さわぼうちゃん、お姉ちゃんになるんですね~!
うわ~^^ 秋が楽しみですねheart04
今はちょっと辛いでしょうけど、頑張ってください!
私も唾液がたくさん出ました。というより、呑み込めなかったと
言うべきなのかな…。その時、自分は今まで、
唾液を一体どう処理していたのかわからなくなりました。
ここで言うのもなんなんですけど
寝る時など、唾液で寝れたもんじゃないので
終いには口の中にティッシュをつめてましたよ(汗)

私も2人とも総合病院にお世話になったので
(切迫早産持ちなので)
個人病院の小奇麗さに憧れていました!

素敵な妊婦ライフをお過ごしくださいshine


ちなみに、
はなまる私も見てました。
友近さん、ず~っと前からレギュラーみたいでしたね。
そしてどなたかレギュラーを卒業されたのでしょうか?

それから、けこさんは「ちびまる子ちゃん」と「お父さんは心配性」がお好きなのかしら?
ぼんちゃんはそこに「ナルト」も加えて大好きみたいですよcatface

わー!わー!わー!
タイトルみてまさかと思ったら そのまさかでしたね!!
おめでとうございます!!!
なんか すっごくうれしいです。
「わぁー!happy02」って、声でました。

それから遅ればせながら さわぼうご卒園おめでとうございます。
つわりで苦しいなかの卒園式だったのでしょうか。
でも 小学校あがると最初はばたばただけど
秋ぐらいには慣れて ぐっと楽になるから
赤ちゃんの世話にも集中できて すごくいいタイミングのような気がします。
ちょっとうらやましい!

私も一人目が総合病院で二人目は個人病院でした。
しかも同じく開院したての。
あの至れり尽くせり度合いはハンパなかったです。
退院したくなかったです。

無理せずおからだに気をつけて 妊婦ライフ うんと楽しんでくださいねhappy01


ぴよちんさん、ありがとうございます!happy02

秋はまだまだ遠く、その先のことはなおさらイメージできていないのですが、少しずつ実感がわいてきているところです。
さわぼうのときと、わりと予定日が近く、当時の自分と重ね合わせて考えられるので、少し楽な部分もあるかもしれないです。

>その時、自分は今まで、唾液を一体どう処理していたのかわからなくなりました。

わたしも同じです!ふだんはまったく無意識に処理してるんですよね。溜まったのを呑みこむのは気持ち悪いですよね。
わたしはひどいときは、タオルを口に詰めて寝てました。大体同じことしてますね…coldsweats01

総合病院はいざというときの安心感がありますね。
わたしの母は、わたしの出産のとき、個人病院から総合病院に救急搬送されたそうで…無事に産まれて結果オーライでしたが、そういう場合もあるんだよなあと思いました。
たぶん、原因がわたしが大きすぎたことだったので(4120グラム)…わたしは体重管理には十分に気をつけていきたいと思います。pig

そうそう、友近さんはおそろしくなじんでましたね(笑)プロだなあ~と思いました。
はなまるは、須藤りささんと、北陽と、矢沢心さんが卒業したそうです。あの番組も長いですよね~

そして、そうです、「ちびまる子ちゃん」と「お父さんは心配性」大好きです!ぼんちゃんは、昔のりぼんっ子みたいだなあと思いましたvirgoまる子ちゃんは国民的アニメだけど、「お父さんは心配性」を平成ふた桁生まれの子が読んでいるということがわたしは嬉しいです!きっと、まる子ちゃんのコミックスの二巻で知ったのですね。smile
「ナルト」好きとは現代っ子ですね!コミックスをそろえるのが大変そうですね。coldsweats01
さわぼうにも、新旧のマンガをたくさん読む子になってもらいたいです。catface

AYUさん、ありがとうございます!happy02
声に出してよろこんでくださったとは うれしいです!confident

AYUさんも りんりんちゃんのご卒業おめでとうございます!
りんりんちゃんのこのごろの急成長ぶりに(なんか大人っぽくなってる!)びっくりです。嵐にどっぷりですねsmile

そうなんです、さいしょは「やっと赤ちゃんが来た!」という心境だったのですが、このタイミングは良かったなあと思いました。つわりの今は春休みでのんびりできるし、夏は実家に帰れそうだし、秋には学校にも慣れているだろうし、そして入学のばたばたのおかげで、わりとあっというまに時間が過ぎてくれるかもしれないです。

開院したての病院、しかも産婦人科なんて、このご時世なかなかないですよね!
やっぱり新しい設備は気持ちいいなと思います。
いまのところ、受付のスタッフさんが、診察を待っている時間にいろいろ話しかけてきてくれるのが、総合病院ではありえなかったので新鮮です。
入院生活も、ごはんが豪華らしいので楽しみです。

ずっと、健康な妊婦でいられるように気をつけたいと思いますhappy01

おめでとうございます!

さわぼうが幼稚園を卒園したことももちろんですが、
さわぼうがお姉さんになると知ったことで、
胸がいっぱいになっています・・・
もう何と言っていいか・・・びっくりしています・・・
おめでとうございます・・・!happy01

うまくいえないけど、
春先に散歩していて、思ったより寒くないのに少し驚いて、
桜が花を咲かせていて、そこにメジロがとまって
蜜をすっていたのを偶然見かけたような気持ちです。高揚しています。
(私にとっての)春一番です!

どうぞお体に気をつけて・・・
お忙しいと思いますが、素敵な春をお過ごしください。cherryblossom

モチコさん、こんばんは!happy01

モチコさんのお気持ちを、
春のおとずれの ささやかで奇跡的な瞬間のつらなりに
たとえてくださって、
こちらこそ胸がいっぱいになりました。
ありがとうございます!happy02
はらの子の胎内ネームを「春一番」にしようかと
思いました。catface

このごろ、寒い日が続きましたが、4月に桜が楽しめるのはなんかいいなあと思います。
週末はお花見日和になりそうですね。dogcherryblossom
モチコさんも素敵な春をお過ごしください!heart04

わー!わー!遅ればせながらおめでとう!
なんか私がドキドキして来ちゃった…!(笑)
新しい家族が増えるのはすごく嬉しいことだよね。
さわぼうがどんなお姉ちゃんになるのか、楽しみだね!
私もちーが小学校に入った年にさっこちゃんを産んだから、
ちょうどこんな年の差になるのか~、と二人を見ながら思いました。
男の子のちーでさえかなりアテになるので、
さわぼうならきっとけこちゃんの立派なアシスタントになるよ!

これから入学してバタバタするだろうけど、無理しないでガンバレ~。

そして赤ちゃんを連れて学校行事に行くと、
意外と小学生には大人気になることを教えておくね(笑)。
すごいから!子供から大人まで寄ってくるから!
(ウチの学校だけ?笑)

kazuminちゃん、ありがとう!happy01

そう、ちーくんとさっこちゃんも7学年差なんだよね。
さわぼう、アテになるかな~フフフsmile
でもほんと、何か持ってきてもらうとか、ちょっとしたことでも、してもらえるとありがたいものだよね。
わたしも姉と7学年差で、すごく離れている感じがしてました。
幼いころからマンガ雑誌も身近にあったし(笑)姉たちのおかげでいろいろ文化的な影響を受けることができ、
親は三番目ともなるとさほど干渉してこないし、
気楽でラッキーだったなと思います。
だから、さわぼうが妹になれないのが気の毒…いやいや、気の毒なことにならないように、せいいっぱい気を配っていかなくてはね。
長女&子育ての先輩、いろいろ教えてください!!dog

そう、学校行事に子連れで行くことになるんだね。まだ想像力が追いつかないけど、そうかあ人気者になれるかあ。いいね。smile

この記事へのコメントは終了しました。

« そつえん | トップページ | ほんとうのなまえ »