« 練習の時間 | トップページ | 相談 »

切り絵

「しからない、せかさない、求めない」子どもが笑顔になる 幸せな子育て 』(eduコミュニケーションMOOK)
という本を図書館から借りた。
51ahf4c7fdl_sl500_aa300_

LBLEというサイト中のミドリさんの記事を読んで、
興味をもって予約したのが3か月ほど前。
よい本だった。
一般のお母さんの、子どもとの生活のなかでの失敗談がたくさん載っているところが特によかった。
なかなかせつないエピソードもあり、
しかし、失敗のなかに発見も学びもあるんだ、と思った。
きっと、どこかの誰かが同じあやまちをおかすことがないように、との思いから、
惜しみなく失敗談を披露してくれたお母さんたちに感謝したい。

さゆぼうは元気。
うれしいとき、よい気分のときに拍手をするようになった。
朝起きたら拍手をする。
離乳食のときも拍手をする。
おむつがえのときにも拍手をする。
そうか、やっぱりおむつがえって気持ちがいいものなんだな・・・(゚ー゚)と思う。

この小さい手で、おにぎりを作ったらどのくらいのサイズになるだろうと
想像して、なごんでいる。riceball

なんでも口に入れようとする。
新聞紙や広告の紙、雑誌などが床にあると、ちぎって食べてしまう。
その都度止めてはいるのだが、
もう、ハガキ一枚分くらいは紙を食べたと思う(--;)
同じく紙を食べる赤子だったさわぼうが、
「大きくなったら、紙を食べたいと思わなくなるんだよ!」と話しかけていて
笑った。

さわぼうも元気。
この土日は切り絵に長い時間を費やした。
4月、教育テレビの「あなたもアーティスト」という番組を観て、はじめた切り絵。
「小学一年生からお年寄りまで楽しめます」というナレーションの言葉に、
年齢を気にするさわぼうが、ぴんときたらしい。
ちょっと話が戻るが、
切り絵作品も、作りたてをさゆぼうに一部食べられたことがある。(^^;)

いろいろ試した結果、
もとになる絵は、黒い線をとにかく太く描くこと、
カットする紙は厚くも薄くもないものであることが、
初心者にとっては最大のポイントだと判明した。
もとになる絵はわたしが描き、切り貼りはさわぼうが担当した。
110626_181640_3

110626_181613_4

満足。
しかし、自分の画力にマンネリと限界を感じている。
もっとかわいいデザインの絵を描けるようになりたい。

« 練習の時間 | トップページ | 相談 »

コメント

けこさんこんばんはcherry
とても良さそうな本ですねshine
たくさんのお母さんたちが、失敗しても子どもにとってよいお母さんでいたい、と思いながら日々過ごしているんだなあと思うと、お母さんって本当に素敵だなあとぐっと来てしまいました。
きっと失敗したりうまくいかなくても、子どものことを思っているからこそ、お母さんの気持ちは子どもたちに伝わっているんだろうなと思います。

さゆぼうちゃんのシンプルな幸せの感じ方、表現のしかたにもぐっと来ましたlovely
そしてさわぼうちゃんの素敵なお姉さんコメントにもぐっと来ましたhappy02いいなあ~

「ひまわり」、土曜の再放送で1週間分しっかり見ました!かなり悲しい1週間でした・・・泣き疲れましたcrying
でもしみじみと、セリフの1つ1つや感情の表現の仕方、人と人との触れ合いの描き方が本当に素晴らしいドラマだなとつくづく思いました。お蕎麦屋さんのお父さんが、お店を見つめて淋しそうに工場に出勤するとき、ご近所さんに見られていたのに気づいて舌を出しておどけたシーンが胸につきささりました・・・本当にそういうところが上手だなあと思います。

ピエール瀧の回、しかと見ました。
確かに昔の姿をいろいろ思い出していろいろな感情が渦巻く時間でしたがcatfaceでもやっぱり上手で切なくなりました・・・
せめて帰って来るかもしれない感じで終わって欲しかったweep胸がいっぱいになりました。見てよかった。それにしてもダンカンもいて、すごい、なんというか豊富な職員室ですよね。


「たなくじ」、今日こそしっかり写真におさめました。しかしなんと出たおみくじが
「鳥のフンに注意!」
でした・・・。幸い今日は大丈夫でしたが、このおみくじ1週間お守りにするんですよね・・・coldsweats01でも大好きな「朝が来た!」というおはようソングと、大好きな猫のコーナーが見れてジーンとできた良い朝でした。

切り絵、とっても素敵ですね!
横で見ていた夫が、「すごいな!きれいだな!」としきりに感心していました。お家で家族で工作するってすごく良い時間ですねhappy01

長々と本当にすみません・・・

モチコさん、こんばんは!penguin

お母さんも人間だから、間違って子どもを傷つけるような言動をとってしまうこともあるんだ…と気がついたのは、大人に近くなってからのことでした。さわぼうには、何度もこの言い訳を使っているので「お母さんはよく間違える人、でも、いいお母さんになりたい人」という意識ははっきりあると思います(--;)
ときに行き詰まる子どもとの生活のなかで、自分のなかの弱さ、みにくさが明らかになることがあります。がっくり落ち込みながらも、でもそれに気がつくことができてよかったんだと思う、そんな日々ですが、この本は「そういう失敗をするのは、自分だけじゃないんだな」と思える、また、そのがっくり地点から立ち上がって歩き出す元気が出るような、よい本でした。confidentbook

0歳は0歳なりの、7歳は7歳なりの純粋さとシンプルさがあるなあと、わたしもふたりの姿にグッと来る日々ですcatface
今日は、さわぼうが「見てごらん、これが宿題というものなんだよ」と、漢字のノートをさゆぼうに見せていました。coldsweats01

ええと、あえて突っ込んでしまいますが、「ひまわり」ではなくて「おひさま」ですsmilesun
わたしにとって陽子ちゃんのイメージソングは「ひまわり娘」なので、すごくモチコさんの気持ちがわかりました!happy02
先週は、毎日のように涙していたので、それをまとめて観たというのは本当に泣き疲れたことと思います。crying
本当に、ていねいにこまやかに作られているドラマだなあと思います。脚本も俳優さんたちの演技も素晴らしいです。
ピエール瀧も、じつはかなりの演技派でしたね。catface
あの職員室は、ピエール&ダンカンの将棋コンビがいたころは特に、すごいカオス感が漂っていましたねcoldsweats01
中村先生を見ていて、嫌な人、と思っても、その人のことを知っていくうちに、だんだん単純に嫌いとは思えなくなることって、あるよなあと思いました。
一人ひとりに奥深い背景があるのですよね。それをきちんと描いているドラマだと思います。だからこそ、もしこの戦争がなかったら、皆にどんな道がひらけていったのだろう、と、思わずにはいられなくなります。

わたしの今週の「たなくじ」は「他人への親切が幸運招く」でした。catface
鳥のフンの被害に遭ったことは2回ありますが、なんともいえない気持ちになります。念のためにウエットティッシュを常備しておくといいでしょう。鼻血のときにも役にたつので…coldsweats01
猫、犬のコーナーは、愛情をたっぷり感じられますね。家のなかの様子を見るのも興味深いです。素敵な散歩コースが近所にあるんだなあ、と思ったり。catdog
よい番組なのでずっと続いてほしいなあと思います。
その、15分くらい前に放映している「フックブックロー」もおすすめですwinkアフロ風の髪型のお兄さんの歌声が癒し系で素敵なのです。

切り絵、ほめてくださってありがとうございます!
グダグダな様子でソファに寝転がり、苦しげに退屈をアピールするさわぼうに対し、「切り絵でもやってれば?gawk」とギスギス感をたっぷり出しながら提案し…というスタートでした。coldsweats01いい具合にギスギス感を昇華できてよかったです(笑)

モチコさんのコメントにたくさん元気の素をもらってます!shineいつもありがとうございますhappy01あしたもよい一日を!

けこさん、こんにちは!

お昼休みにけこさんのお返事を読んでほんわかしていたら、タイトル間違いに気づいて愕然としましたcoldsweats01

この間NHKの番組で、鶴瓶さんが「おひさま」 を「ひまわり」といい間違えていたのを見たのです。そのときは「ひまわりって…昔松嶋菜々子がやってた朝ドラじゃん…」とテレビに突っ込んだのですが、自分で同じ間違いをするとはびっくりしました(*^_^*)
多分そのときの記憶が深く焼き付いていたのだとしみじみしました。

「フックブックロー」は、この間風邪で会社を休んだ日に昼間の再放送で初めて見かけて、教育テレビ(今はEテレですね)ってあらためてすごいなあ〜と感動したとこでした!朝やっているのですね。早起きして見なければ。

こちらこそ、けこさんの日記にいつも元気もらっています。今日も良いお昼休みが過ごせました。いい天気になりましたね!

モチコさん、こんにちはhappy01sun

その番組わたしも観ました!田中圭が出た「家族に乾杯」ですよねcatface鶴瓶さんが間違えたとき、田中圭がすかさず、「『おひさま』です」と訂正していましたねsmile
わたしはこの番組がけっこう好きで、さっき、石田純一がゲストのときの放送を録画したものを観ました(^^;)石田純一は一般人に親切な、素敵なさわやか紳士でした。

そうそう、教育テレビってEテレに正式に変わったんですよね。通称みたいなものかな、と思っていたのですが、この間、新聞のテレビ欄が変わっているのに気がついてびっくりしました。eye
「フックブックロー」は朝の6時35分からだそうでした。
直前がテレビ体操で、時間に余裕があるときは家族でインチキ体操をしています。coldsweats01
「フックブックロー」では、猫がメインボーカルで、あのお兄さんが最後に「ここだよ~♪」とだけ歌う歌があるのですが、そのフレーズを着信音にしたいくらい気に入っています(笑)
オープニングソングも素敵です。
ぜひ見てみてください!

お仕事おつかれさまです。ほんとうにいい天気ですね。これから、パリッとかわいているであろう洗濯物をたたみます~catfacedenim

しつこくすみません
私も「家族に乾杯」けっこう好きですsign01happy01私が見た回はまさにその回です。石田純一の回も見ました。まったく同じ感想を持ちましたhappy02けっこう何でも大きな声で笑うのを見て、その笑い声に少しほんわかした気持ちにさせられましたconfidentシンプルな人だなあと思いました。
NHKはほのぼのできる番組が満載ですねshine
頑張って早起きしますsun

モチコさん、こんばんは!clover
「家族に乾杯」いいですよね。見知らぬ土地の見知らぬ人たちの生活、家族関係…やっぱり芸能人はオーラが違うな、みんな喜んでいるなあとほのぼのしたり…catface遠慮のない(ように見える)鶴瓶さんに時折ハラハラしますが、人の心にぐっと踏み込むことで何らかのドラマを引き出すテクニックは、やっぱりさすがだなあと思います。
石田純一が一般の人と記念撮影をしているとき、左右にいる女性の肩にナチュラルに手を置いていたところにグッときました。本当、いい人ですよね…lovely
ほのぼのできるNHKの番組といえば、杉浦太陽の「キッチンが走る!」も好きです。happy01
去年テレビを買い換えてから、それまでに輪をかけてテレビ好きになってしまいました…coldsweats01やっぱりNHKはいいですね。
夏・到来ということで、早起きがんばってください!wink

この記事へのコメントは終了しました。

« 練習の時間 | トップページ | 相談 »