« 実在 | トップページ | 赤 »

100分de名著

Eテレの「100分de名著」という番組。
11月の名著はアランの「幸福論」ということを知って、
きょうの二回目の再放送を録画して観てみた。
大昔、結婚するより前に家人に薦められた本だな・・・
そして、買って読んだはずなのだが、
その内容、全然記憶にないなあ、と思って。
番組を観てみて、
よい本を薦めてもらったんだなあと思った。
家人もこの本のことを忘れているか、自分の今の生活に
そんなに役立ててはいないようだなと
思った。(^^;)
全四回の三回目がきょうの午後10時から放映なのだが
面白い番組だったのでおすすめします。
今日のテーマは「人間関係」。
興味深い。
人生において、最高に悩ましいテーマだ。

わたしはこの番組のMCの堀尾正明さんが好きだ。
「いつみても波瀾爆笑」はほぼ毎週観ている。

« 実在 | トップページ | 赤 »

コメント

昨日 たまたまこの番組を見ました!
もう 終わりの方だったのですが、
アランの幸福論 読んでみたくなりました♪

>irisさん

おもしろい番組ですよね!
わたしは、この番組のテキストを買おうと思っています。
「ニーチェの言葉」とか、さいきん流行りの超訳ものを手にとる人と似た心理だと思います。手っ取り早くいいとこ取りしたい、といいますか…coldsweats01あと、単純に面白そうなので。
文庫本もうちにあるのですが、庶民的、というのかな、平易なことばづかいで(翻訳が、ですが、きっと原文もそうだと思います)、平和的な、本当に気持ちの良い人柄が表れてます。clover

この記事へのコメントは終了しました。

« 実在 | トップページ | 赤 »