« 大丈夫 | トップページ | 2歳児 »

パン

さわぼうのピアノ。
5年生のお姉さんと、連弾の練習をしている。
お姉さんとは初めてペアを組んだが、
お互いやりやすいそうでよかった。
週に一回、うちにお姉さんが練習に来るのだが
コミュニケーションに関しては、
基本的につねに受け身のさわぼうである。
うまくやれているだろうか・・・と、ときどきリビングのドアを開けて
聞き耳を立てている。
笑い声が聞こえてくるとほっとする。
静かでも、それはそれで
きっとおやつを食べているか、ふつうの会話をしているか
マンガでも読んでいるのだろうと
自分に言い聞かせるしかない。
ピアノの音が聞こえてくると「よしよし」と思う。
お姉さんが、来るたび「ガラスの仮面」を数冊借りていくのも
「いいぞいいぞ」と思っている。

パン。
さゆぼうはパンが好きだ。
よく、昼ごはん用に超熟のマフィンや食パンを買っているのだが
家で作れたらいいだろうな、
ホームベーカリーが欲しい、と思った。
しかし、ホームベーカリーについて調べていたら、
食パンカットガイドとパン用のナイフも買った方がよさそうだということが判明。
それはそうだ。考えたらそうだ。
でもなんか、面倒になってきたな・・・それにどこに置くのか・・・と、
ぐずぐずすること数か月。
堀井和子さんのパンのレシピに近く、
工程がさらにシンプルなものを
クックパッドで見つけた。
Cpicon もっちり*シンプル丸パン by kiro53
このレシピとつくれぽを見ているうちにやっとやる気が出て、
おととい、強力粉とイーストを購入。
今日、ついに焼いた。
あっけないほど簡単にできた。
レシピのおかげだ。
パンをこねるのは、だんだんすべすべになるのがわかるので楽しかった。
さゆぼうも手伝いたがったが、何ひとつ頼めることがない。
そこで、ビニール袋に包まれた、二次発酵中のパン生地に
「おいしくなってね・・・」とやさしく言う手伝いをしてもらった。
素朴でおいしいパンだった。
さゆぼうもたくさん食べてくれた。よかった。
こんどは休日に作りたい。

« 大丈夫 | トップページ | 2歳児 »

コメント

パンおいしそ~。
そして、パン作ったことないわたしでもできそう!
時間に余裕ができたら作ってみたい。
そのときは、わたしも娘に呪文を唱えてもらうよwink

それにしても、スコーン焼いたりパン焼いたり、素敵なママだねlovely

みぎちゃん、これは初心者にはうってつけのレシピだよ~catface
洗い物も、ボウルとスプーンだけでいいし。
ぜひいつか娘ちゃん(呪文担当karaoke)と作ってみてね!
ちなみに、一次発酵は、ボウルにラップをして、でも良し、二重にしたビニール袋に入れても良しです。bread

>スコーン焼いたりパン焼いたり

いま、粉物の運気がめぐってきているようです・・・pouch
1年365日のうち、お菓子を作るのは2週間に満たないと思う。
今年は2か月くらいに記録を上げたいです。

この記事へのコメントは終了しました。

« 大丈夫 | トップページ | 2歳児 »