« ぼく | トップページ | きがえ »

ドラマ

この冬、いつになく多くの連続ドラマを録画して
おもに昼間に観ている。
「泣くな、はらちゃん」
「夜行観覧車」
「書店員ミチルの身の上話」
「いつか陽のあたる場所で」
「最高の離婚」
「ビブリア古書堂の事件手帖」
を観ている。
楽しみなドラマがあるというのはいい。
ドラマのおかげで、水曜日も木曜日も苦にならない。

「ビブリア古書堂」を観ながら
家人に「このメガネのかっこいい人は誰?」と訊いたら
「EXILEのAKIRA」とのことだった。
「えっ、上戸彩ちゃんと結婚した?」と訊くと
「違う。それはHIROさん」だそうだった。
似たような会話を 以前もした。
やっとAKIRAとHIROさんの区別がついてきた今日このごろである。
エグザイルなのかイグザイルなのか それはいつも口に出すとき言葉に詰まる。

「夜行観覧車」の初回と「書店員ミチル」の途中の回は
かなりミステリアスな展開に、観た後は、
しばし暗い気持ちで呆然としてしまった。
こんなにドラマに支配されてはいけないと思い、
思わずネタバレのブログなど探してみたが
両方とも、本当に知りたいところは書かれていなかったので
まだ若干支配されたままだ。
今後もとにかく見逃せないのである。

「書店員ミチル」で、森山未来だと思っていた俳優さんは
柄本佑(たすく)さんだということを、最近知った。

「いつか陽のあたる場所で」は
「書店員ミチル」と並びの時間なので
録ってみるか、と思って録画をし、一回観て、
一回目を観たから次も観るか、と思って二回目を観て、
二回目も観たから三回目・・・というふうに観て
今(七回目)に至っている。

「最高の離婚」は最高におもしろく
「泣くな、はらちゃん」は家族で楽しみに観ている。

ドラマの話ではないのだが、
先日、「ニャンちゅうワールド放送局」で
ゴールデンボンバーのドラムの人が、
未来の猫「ニャルビッシュ」という役柄で登場していて
そうか、NHKとうまくやれているんだな・・・と
ほほえましく思った。

« ぼく | トップページ | きがえ »

コメント

「最高の離婚」面白いですよね!私も好きです~

あと ミチルも好き。時々しか見てないですが・・・^^;
戸田さん、好きなんですよ~なんか ありのままって感じがして

結末が気になります。

>irisさん

「最高の離婚」おもしろいですよね!
笑って観ていたのに、いつのまにか涙ぐんでいることも…
最後のダンスはくぎづけになって観てます。

戸田恵梨香さんは素敵ですね!
ほんとうに、「ありのまま」って感じがします!
ありのままで美しい、天性の女優さんだなあと思います。

「書店員ミチル」もおもしろいですよね。NHK、攻めてるな~という感じがします。こんなに怖い思いをさせるなんて・・・
「最高の離婚」も、「書店員ミチル」も、結末が読めないのですが
きっと想像を超えたものだろうと期待しています(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

« ぼく | トップページ | きがえ »